双日マリン アンド エンジニアリング株式会社
双日マリン アンド エンジニアリング株式会社

当社共有 63,000DWT ばら積み船(第2船)が新笠戸ドックで竣工 

今治造船グループの新笠戸ドック(山口県下松市)で建造された、63,000DWT型撒積船 M.V. "NICON FORTUNE" が2019年1月15日に竣工しました。

Stacks Image 7892

本船は、双日マリン アンド エンジニアリング株式会社と DEJAL SHIPPING S.A 社の共有事業として建造された2隻目となります。昨年中にとり行われた本船の命名式には今治造船グループより檜垣幸人社長、双日株式会社藤本社長ご夫婦をはじめ、多くの関係者が参列いたしました。本船は竣工後北米に向けて航海を開始し、姉妹船であるM.V. "NICON FUTURE" と共に船主の期待を背負い、今後世界中の海で活躍して参ります。

関連リンク

新笠戸ドックホームページ
http://www.kasado.co.jp/

2019/2/27 テキスト一部修正

Back

カテゴリー:

バックナンバー:

2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
Stacks Image 2302

RSS

Stacks Image 137

ニュース

世界の各地から。ビジネスの現場から。SOMEC にかかわるさまざまなニュースをお届けします。

Stacks Image p116_n27
One-Stop Partnership
Stacks Image 1650

機器販売

Stacks Image 1656

船舶取引

Stacks Image 1662

船舶管理

Stacks Image 1668

企業情報

Stacks Image 1674

拠点情報

Stacks Image 1680

ニュース