2016年新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、社員一同心より御礼申し上げます。

2015年は、海運・造船産業のビジネス環境が、総じて厳しくその対応に追われた年でした。
ドライバルク市況の暴落・歴史的な低迷は、その原因が構造的であるだけに我々に大きな不安をつのらせました。またメガコンテナ船の本格的導入、HCSR/NoxTierIII等新ルールの適用、LNG燃料船の建造等の新たな動きも加わりました。

一方、国内外の大手企業の不正行為、国際テロの脅威・難民/移民の欧州への流入、TPPの大筋合意、COP21パリ協定の採択、中国の高度成長の終焉の「新常態」への移行、国内では安全保障関連法の成立や「一億総活躍社会」への取組み等々、将来に亘って政治経済に大きな影響を及ぼす出来事や動きがでてきております。

このような環境下において、新年2016年を迎えましたが、我々双日マリンアンドエンジニアリング役職員一同、新たな気持ちで海運会社・造船会社・舶用機器メーカーと共に時代が要請するモノ・サービスを考え提供できるようそして皆様とともに未来を先取りする商売を創り上げるよう挑戦すべ​く努めますので、皆様にはより一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

平成28年1月吉日
双日マリンアンドエンジニアリング株式会社
代表取締役社長
大曽根弘之

このウィンドウを閉じる
© 2016, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.