川戸相談役、日本海運集会所で講演


[ 日本海運集会所
ホームページ
]

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社相談役・川戸忍が、10月12日に社団法人日本海運集会所において「日本造船業の歩み」と題する講演を行いました。海運集会所創立90周年記念の一環として開催されたもので、当日は約70名が参加。盛況となりました。

講演は、地政学的に見た日本造船業の成り立ちから始まり、明治維新後の官営造船所時代、特に1945年から今日までの日本造船業の歴史を一般情勢・造船界・海運界からなる年表や世界船舶建造量などの資料も交えて紹介。日本の造船業がどのような発展をたどって今日に至ったかを概観した上で、今後の日本造船業の姿についての私見を披露し、一時間半にわたる講演を締めくくりました。

講演後の懇親会では、参加者の方々から、日本造船業の歩みが時代背景と共によく纏められているとの感想が寄せられました。

[11.11.17]

1111CO01JSE

このウィンドウを閉じる
© 2011, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.