双日グループロゴ
機器販売事業 新造船・傭船・中古船 船舶保有・管理事業 拠点ネットワーク 企業情報
双日マリン 双日マリンは地球上に13拠点。近い。
拠点ネットワーク

ハンブルク

ハンブルクは人口165万人というベルリンに次ぐドイツで2番目に大きな都市で、13-15世紀に最盛期を迎えたハンザ同盟の1都市として古くからバルト海や北海を中心とした交易の主導となる役割をしていたことで有名です。

現在でもロッテルダムと並んで欧州1-2位の荷揚量を誇る港町であり、昨今は急成長する東欧市場の玄関港としても拡大を続けています。そのような歴史的な背景もありハンブルク近郊には主要船主・造船所が数多く存在しております。

マップ

当事務所はハンブルクの中心であるハンブルク中央駅の近くに位置しており総勢13名で舶用機器全般(舶用エンジン及びLNG船関連機器を中心とした日本製舶用機器の欧州向け輸入、LNG船向けを中心とした欧州製舶用機器の日本向け輸出を主軸に韓国・中国等他国への展開)をドイツに限らず欧州域内を全て当事務所でカバーすべく積極的に業務に携わっています。

その他、急拡大しているLNGターミナル向け機器、ボート市場向け機器の展開、各種産業機械関連機器等の舶用以外の各種機器輸出入業務を含めた新規ビジネスにも積極的に取り組んでいます。

船舶・舶用機器含む機械部門でハンブルクに事務所を構えている商社は双日のみであり、その特徴も十分に生かせるように常に頭を働かせつつ、時代の変化と共に経験を生かした欧州を核とした他店との協力による既存ビジネスの拡大及び新規ビジネス構築を目指しスタッフ全員日々努力しております。

スタッフ紹介

2003年入社以来舶用機械の輸出入業務に携わり、2016年4月よりハンブルクに駐在となりました。

出張で幾度となく訪れましたが、出張と住むのでは大違い。業務では新規ビジネス構築のプレッシャーと戦い、私生活ではバスの切符の買い方から食料、生活用品の区別、メニューまで、iPhone片手にドイツ語表記と日々格闘しております。

当地には6年ぶりの駐在員派遣で心機一転再出発となりますが、欧州にお越しの際は是非お声掛けください。(倉成武司)

コンタクト

Sojitz Europe plc. Hamburg Office
  • Kurze Mühren 1, 20095 Hamburg, GERMANY
  • Tel +49-40-32901-289
  • Fax +49-40-32901-250


ホーム > 拠点ネットワーク > ハンブルク


© 2005-2017, Sojitz Marine & Engineering Corporation. All rights reserved.
ホーム - 機器販売 - 傭船・船舶取引 - 船舶管理運航 - 拠点ネットワーク - 企業情報 - お問合せ - プライバシーポリシー