双日グループ保有58,000dwt型撒積船 "Western Tokyo" が竣工

双日株式会社がグループ保有船として株式会社アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッドに発注していた新造 55,831dwt 型撒積船(船番 H3324)の命名・引渡式が、6月21日に同社呉工場で行われました。m.v. "WESTERN TOKYO" と命名された本船は、双日株式会社より段谷副社長を始め、多くの関係者ならびに傭船者代表に見送られながらの華々しい出航を飾りました。

m.v. solar africa

本船は双日マリン アンド エンジニアリング株式会社の運航管理のもと、欧州運航会社向けの長期傭船に従事します。なお、双日マリンアンドエンジニアリングは本船就航後の運航管理の他、造船所との新造船建造契約仲介や長期傭船契約仲介業務に携わりました。

[2012/07/06]

1207SM01WT

このウィンドウを閉じる
© 2012, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.