社員教育の一環として大手造船所の工場見学会を実施

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社は、4月下旬、定期的な社員教育の一環として、造船所の工場見学及び建造中の大型新造船舶の見学会を行いました。

今回の教育プログラムは住友重機械工業株式会社の協力を戴いたもので、同社横須賀造船所にて実施。当社ベテラン社員の先導のもと、海外からの1名を含む当社3名のスタッフが参加しました。現場では、造船所の専門家の説明をいただきながら、最初の水切りからドック内での大型ブロックや大型機器の搭載現場を見学した上で、最後に完工間近の船内見学を行い、建造工程及び船舶の仕組みをじっくりと学びました。

参加者一同は、徐々に大きな船舶が形づくられる様子を間近で見ることができ、その迫力に圧倒された一日となりました。 [2007/04/30]

0704SM01SHI

このウィンドウを閉じる
© 2007, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.