国際条約 ISM Code に基く船舶管理業務の適合証書更新を完了

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社は船舶管理業務を安全かつ適正に行うための国際条約(SOLAS ISM Code)が定める「適合証書」を有していますが、このたび、1月31日に2回目の更新監査に合格し、向こう5年間有効な「適合証書」の発給を受けました。

当社は「適合証書」を有することにより、船舶の安全管理に関する国際条約のISM (International Safety Management) Code に則って船舶を管理することが改めて認められたことになります。

「適合証書」を有する船舶管理会社に対して、船舶の登録国(旗国)による年次監査が毎年実施されます。この年次監査において安全かつ適正な管理業務が行われている確認を得ることで、次回の年次監査まで船舶の管理業務が許可されるという仕組みです。 [2007/01/31]

0701SM01ISM

このウィンドウを閉じる
© 2007, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.