舶用機器・陸上機器事業
事業概要 舶用機器 造船設備 産業・環境機械 ニュース

とても一度にご紹介できませんので、双日マリンの東京本社および大阪支店の舶用機器・陸上機器グループのスタッフのなかから、何人かずつ、順々にご紹介します。[2016/06/15更新]

東京入社で現在は大阪支店営業第一部に所属。社内外で信頼も厚く、ファンも多い、いい意味での女性リーダーです。西日本地区の造船所、全国の舶用資機材メーカー、海外の舶用資機材メーカーなど数多い得意先との取引に東奔西走している、課員が心置きなく出張に出かけられるのも、この人のお陰です。[機器第一部第一課]

有田 篤
1991年10月入社し翌年から韓国担当。2002年3月からの6年間を韓国・釜山に駐在。従来からお付き合いのあるお客さんと韓国焼酎を飲み交わし、おかげで酒も絆も強くなりました。2008年4月から1年間は古巣の東京で勤務し、その後初めての大阪勤務。入社以来輸出営業一辺倒でしたが、大阪では一部国内取引も担当し、新たな分野に新鮮な気持ちで頑張っています。[機器第二部第二課]

入社以来、色々な仕事をさせて頂いているうちに、気がつけば丸10年+α。たくさんのお客様と、温かい上司や同僚の皆様に育てていただき、ここまでたどり着く事が出来ました。これからまた新たな気持ちで「Step and Go」をテーマに一歩ずつ、しっかりと前に進んでいきたいと思います。声楽と幼児音楽研究で鍛えたソプラノ声もまだまだこれから磨きをかけていきますよ![機器第二部第二課]

岩井 純
造船バブル時代に入社し、今日の経済不況とジェットコースターのような業界に身をおいて、すでに7年目を迎えました。国内造船所に輸入機器販売を主として、国内はもちろん、海外へと飛び回り忙しい日々を送っています。巷は不景気ですが、持ち前の Positive thinking と気合で不況の荒波を乗り越えていこうと頑張っています。プライベートではじめた、サーフィンでは荒波にもまれっ放しですが..(笑)【機器第一部第二課 東京営業室】

© 2005-2017, Sojitz Marine & Engineering Corporation. All rights reserved.
ホーム - 機器販売 - 傭船・船舶取引 - 船舶管理運航 - 拠点ネットワーク - 企業情報 - お問合せ - プライバシーポリシー