BARI-SHIP2017に共同出展しました


[ バリシップ2017
ホームページ
]


[ 堀場製作所 ]

双日マリンアンドエンジニアリング株式会社は、製品開発を担当する株式会社堀場製作所、および株式会社堀場アドバンスドテクノと共同で、国際海事展 BARI-SHIP(バリシップ)2017に出展しました。出展した製品は、船から排出される窒素酸化物(NOx)と硫黄酸化物(SOx)を処理する装置の検査機器で、両酸化物は、近年ともに地球環境保護のために世界的に規制が強化されています。

堀場製作所ロゴ

バリシップは日本で最大級の海事展示会で、有力な船主や造船所、機器メーカーが集積している今治市で一年おきに開催されています。2017年5月25日~27日まで開催された今回も、入場者数が16,000名を超え大盛況となりました。

今回の共同出展では、SCR(排ガス処理装置)制御用NOx分析計や排ガス浄化装置用水質モニタリング装置等を実物展示しました。ブースには多数の船社、造船所、機器メーカーのお客様にお越し頂き、装置を直接ご覧いただくことで、より良い製品とするための貴重なご意見を頂く事が出来ました。

当社は環境保護関連を中心に船舶業界の様々な計測ニーズに対応しビジネスチャンスを拡大して参ります。

[2017/06/28]

1706MO01BARr1

このウィンドウを閉じる
© 2017, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.