非破壊測定検査装置「ハードエコー」の販売協力を開始


[神鋼検査サービス
ホームページ
]

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社は新型の非破壊焼き入れ効果測定装置「ハードエコー」の販売協力を開始しました。この製品は、株式会社神戸製鋼所のグループ会社である神鋼検査サービス株式会社が開発したものです。

ハードエコーは、各種金属製品素材を高周波などで焼き入れ処理をした場合、超音波を使うことにより非破壊のまま焼き入れ効果を mm単位で測定することができます。想定される用途は焼き入れ処理の必要な各種ギアー素材、ベアリング素材、自動車から船舶用大型エンジン部品まで広い範囲に及び、省力化、省コストに貢献します。

またコンパクトで持ち運びに便利な設計を取り入れた装置です。既に旧タイプ含め国内外で約200台の実績があり、各ユーザーから好評を得ています。

双日マリンアンドエンジニアリングは国内外の顧客へ同装置の販売を行います。
お問い合わせ・引き合いは以下までメールをお送りください。



[2013/05/07]

1305MO01HEC

このウィンドウを閉じる
© 2013, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.