Sea Japan 2012にエコクロール製バラスト水処理装置を出展


[ Ecochlor社
ホームページ
]

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社は、4月18日〜20日に東京お台場ビックサイトにて開催された第10回Sea Japan国際海事展示会において、当社が独占販売を行っているエコクロール製バラスト水処理装置を出展しました。

今回は従来の動画を中心とした展示に加え、同装置の二酸化塩素発生装置の実機を設置し、ご来場者様の視覚に訴えることで、システム概要を簡潔に且つ深くご理解頂けるよう試みました。

また、去る3月23日にUSCG(米国沿岸警備隊)のバラスト水排出規制が今年6月に発効することが発表され、当社システムが米国製であること、またUSCGの環境保全プログラムであるSTEP承認を取得していることなどから、ご来場のお客様からも多数のお問い合わせを頂きました。

当社ではいち早く規制内容についての詳細な分析を行い、その理解を深めており、メーカーとの強固な協力体勢のもと、一刻も早いUSCG型式承認取得と本装置の拡販に取り組んでいます。

なお、今回のSea Japanの出展社数は466社(国内203社/海外189社)、開催期間中の来場者総数は17,728名にて、いずれも前回2010年より若干増加しました。

[2012/05/21]

1205MO01ECO

このウィンドウを閉じる
© 2012, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.