今治海事展2011に堀場製作所製の舶用測定装置を展示


[堀場製作所ホームページ]

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社は、5月19日〜21日まで開催された今治海事展(バリシップ)に、国内販売代理店として取り扱っている堀場製作所製の各種測定装置を二社共同で出展しました。

舶用関連では、ディーゼルエンジン用を主体とする連続NOxモニタリングシステム、エンジン排ガス測定装置や非接触放射温度計など各種環境関連分析装置を展示会場で紹介しました。

また更に、福島原子力発電の災害後、関心の高まっている放射線測定のニーズに対し同社製放射線測定装置PA-1000を展示。同製品は日本舶用工業会による「舶用製品の放射線測定に係るガイドライン」に適合しています。

今回の展示会の多数の来場者が環境および環境測定に高い関心を示していました。[2011/06/22]

1106MO01HOR

このウィンドウを閉じる
© 2011, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.