高速NC-Facing技術により開発された大型金属機械加工専用機が好評


[ 山科精器ホームページ ]

常石鉄工と山科精器が共同開発した大型加工専用機が、舵・プロペラ・船尾管軸受け・プロペラ軸フランジ穴加工などの舶用機器・金属加工メーカー各社から好評を博しています。

この機械は最新 NC-Facing 技術の適用により、テーパー穴・裏表端面・キー溝、油溝/油溜り・ドリル&タッピング加工などを1台で荒/仕上げ加工するもので、従来手作業だった軸〜コンタクト面の摺合せ作業を機械 Facingに置換えることにより、作業環境の改善と大幅な効率アップを実現しています。

自動車部品加工に開発された山科精器の最新の高速 NC-Facing 技術をベースに従来の加工機械を大型化。さらに常石鉄工の現場からの Application Engineeringを採り入れて完成させた最先端の加工機です。

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社は本製品の販売代理を行っております。本製品のお問合せは当社大阪営業第2部 TEL: 06-6209-3526へどうぞ。

[2007/11/30]

0711MO01YA

このウィンドウを閉じる
© 2007, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.