株式会社ウェルシィ製地下水膜ろ過システムを双日「最勝会」で紹介



[ ホームページ ]

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社は、5月18日に双日株式会社において開催された双日「最勝会」の月例会において、当社が販売を行っている (株)ウェルシィ製地下水膜ろ過システムの説明を行いました。

「最勝会」は双日株式会社の源流である岩井系の企業による、定期的な情報交換及び親睦のための会です。双日株式会社をはじめ、関西ペイント株式会社、ダイセル化学工業株式会社、株式会社トーア紡コーポレーション、株式会社トクヤマ、日新製鋼株式会社、日本橋梁株式会社、日本発条株式会社、富士写真フィルム株式会社などが会員となっています。

地下水膜ろ過システムは、地下水を飲料水として供給することにより水道料金のコストダウンなどを実現するシステムで、当社は業界No.1のメーカーである株式会社ウェルシィの販売代理店として、5年前からホテル、病院等に多数のシステムを販売してきました。

今回の説明会において「最勝会」会員企業より本システムに興味が示されたことから、会員企業の保有する工場に対する納入商談につながるものと期待しています。

双日マリンでは、企業のコスト削減ニーズに応える事ができるだけでなく、災害時のライフラインの確保につながる地下水膜ろ過システムの販売に、今後継続的に注力していきます。[2006/5/31]

0605MO01WELLTHY

このウィンドウを閉じる
© 2006, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.